shintabi logo

別府の地獄

別府の地獄

2023/07/02

AI image AIレビュー

※ 本内容はAIが生成した内容に基づく観光地の総評です。適切でない内容が含まれることがあります。

別府市は、温泉が豊富な地域として有名ですが、その中でも「地獄」と呼ばれる場所があります。

地獄とは、温泉地獄とも呼ばれ、湯気が立ち込め、煮えたぎる温泉が湧き出る場所のことを指します。別府市には、8つの地獄があり、それぞれに特徴的な景色が広がっています。

例えば、「鬼石坊主地獄」は、石像のような奇妙な形をした鬼の顔が湯気に包まれている光景が見られます。また、「血の池地獄」は、湯の色が赤く、まるで血のように見えることからその名がついたといわれています。

さらに、「白池地獄」は、白濁した温泉が湧き出し、その中には鯉やカメが泳いでいる様子が見られます。また、「地獄めぐり」という観光プランもあり、バスで各地獄を巡ることができます。

別府の地獄は、日本の伝統的な文化や風習を感じることができる場所として、多くの観光客に愛されています。ぜひ、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

ホームページ:
http://www.beppu-jigoku.com/
住所:
大分県 別府市鉄輪559-1別府地獄組合