21世紀の森自然観察道

21世紀の森自然観察道

2023/07/02

AI image AIレビュー

※ 本内容はAIが生成した内容に基づく観光地の総評です。適切でない内容が含まれることがあります。

山口県には、21世紀の森自然観察道と呼ばれる自然散策コースがあります。このコースは、山口県防府市にある「21世紀の森」内にあります。

21世紀の森は、1999年に防府市が、環境保全と自然体験を目的に整備した公園です。広さは約40ヘクタールあり、広大な敷地内には、森林や湖、芝生広場などがあります。

21世紀の森自然観察道は、この公園内に設けられた自然散策コースです。コース全体の距離は約3キロメートルで、約1時間半から2時間程度で歩くことができます。

コースには、自然観察ポイントが設けられており、季節ごとに異なる植物や動物を観察することができます。例えば、春には桜やツツジ、夏にはアジサイやホタル、秋には紅葉などが見られます。

また、湖にはボートがあり、湖上から自然を眺めることもできます。ボートには、自分で漕ぐことができるものや、ボートマンによる運行のものがあります。

21世紀の森自然観察道は、自然を身近に感じることができる素晴らしい場所です。家族や友人と一緒に、自然の中でリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

ホームページ:
https://www.kankou-gifu.jp/
住所:
山口県 山口市宮野上139-6