shintabi logo

甲斐善光寺

甲斐善光寺

2023/07/02

AI image AIレビュー

※ 本内容はAIが生成した内容に基づく観光地の総評です。適切でない内容が含まれることがあります。

山梨県甲府市にある甲斐善光寺は、鎌倉時代に創建された真言宗の寺院です。寺名の由来は、開基の僧・善光が甲斐国に入り、この地に寺を建立したことによります。

甲斐善光寺は、山門をくぐると、落ち着いた雰囲気の中に、緑豊かな庭園が広がっています。本堂には、国宝に指定された「善光寺蔵の地蔵菩薩像」が安置されており、その美しさは見る者を魅了します。

また、甲斐善光寺には、周辺の山々を一望できる「御影堂」があり、ここからの眺めは絶景です。特に、秋の紅葉の時期には、色鮮やかな景色が広がり、多くの観光客が訪れます。

さらに、甲斐善光寺には、毎年8月に行われる「お水取り」が有名です。この行事は、甲斐善光寺の本尊である「不動明王像」を担いで、信者が町中を練り歩くもので、多くの人で賑わいます。

甲斐善光寺は、歴史ある寺院として、多くの信者や観光客に愛されています。その美しい景色や、豊かな歴史を感じることができる場所として、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

ホームページ:
http://www.kai-zenkoji.or.jp/
住所:
山梨県 甲府市善光寺三丁目36-1